既刊詳細/袖振り合うも化生の縁・廻

2013年3月3日 八雲幻想祭2 新刊

◆概要

「袖振り合うも化生の縁・廻」 新書版 172ページ(全10章) 500円
表紙(縮小RGB)
袖振り合うも化生の縁・廻 ダウンロード

表紙イラスト:はいばね 様(九十九のキセキ)

藍様とケンカをした橙がマミゾウさんに弟子入り(?)して、化術とか金融のイロハを学びつつも、ぬえちゃんと弾幕したりみすちーの八つ目鰻屋台の経営改善をしたりを通じて、自分がなぜすきま妖怪の式の式であるかを考えたりするお話になります。
タイトルからもお分かりの通り、昨年10月の紅楼夢で頒布したお話の完全版です。

◆本文サンプル

●サンプルのダウンロード
{title}

◆委託情報

とらのあな様で委託中です(バナークリックで通販ページに移動します)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です