既刊/2013年

2013年のイベントが初頒布になる作品の一覧です。

「二ッ岩狢化逆門」

化逆門・1

A5折本36ページ 表紙:enclosed0様(http://www.pixiv.net/member.php?id=53128
二ッ岩狢化逆門

【頒布イベント】
・コミックマーケット84(2013/12/30)
・東方紅楼夢10(2014/10/12)第二版

【内容】
時は今、多摩のぽんこぽ狸騒動も今は昔――。
幻想郷に居を構えた佐渡の大将、二ッ岩マミゾウは、ある日ふらりと命蓮寺から姿を消した。
お伊勢に七度、熊野に三度と歌われた旅好き狸が現れたのは、『外の世界』の京都であった。
列車に揺られ、目指すはかつての旧友たち、古今東西の名狸が群れる狸の本領、四国。
八百八狸総帥・隠神刑部の祀られた「あがり」目指して、マミゾウの双六道中が始まる。

→詳細はこちら


「春宵草紙メイクアウト」

春宵1

A5折本8ページ(成年向け)
bannerKosuzu_DW

【内容】
深い山もオチもなく阿求と小鈴がちゅっちゅする百合本です。

→詳細はこちら


「ヨイマチワズライ」

表紙

A5折本28ページ(成年向け)
bannerMamizou_DW

【頒布イベント】
・求代目の紅茶会(ビブロフィリアの休日)(2013/11/03)

【内容】
宵町で浮名を流すマミゾウさんを追いかけ、こっそりと遊郭に潜入した小鈴ちゃんが、マミゾウさんのお座敷に上げられてしまいあれこれされちゃうお話です。

→詳細はこちら


「世界最初の月面歩行者から親愛なる君へ」

世界最初・表紙web

新書版100ページ 表紙:雨川れい 様(http://www.pixiv.net/member.php?id=12029
世界最初の月面歩行者から親愛なる君へ

【頒布イベント】
・東方紅楼夢9(2013/10/13)
・秋季例大祭(2014/11/24) 第二版

【内容】
親愛なるチェット――
2009年7月21日。かつて人類初の月面歩行を達成した宇宙飛行士からの手紙は、アポロ11号で遭遇した月のウサギとの出会いを語るものだった。40年の歳月と38万4000キロを隔てて語られる、地上と月の物語。
ニール・アームストロングの手記によって語られる鈴仙の過去。

→詳細はこちら


「国津宮ニ神ハ無シ」

表紙

表紙イラストには四季悠々さん(pixiv id=692649)の素材をお借りしています。
A5折本版12ページ

国津宮ニ神ハ無シ ダウンロード

【内容】
弱きものたちの下剋上が一段落し、萃香は地底を訪れていた。異変のあと行方をくらました反逆のあまのじゃく、鬼人正邪。
萃香は彼女に見覚えがあったのだ――

→詳細はこちら

 


「霧雨の魔女を恋ふ」

サイト用表紙

新書版168ページ
霧雨の魔女を恋ふ ダウンロード (new)

【頒布イベント】
・コミックマーケット84(2013/08/12)

【内容】
人里の商家の娘、霧雨理沙。友人の悪餓鬼達と一緒に里を抜け出しては、野山を駆けまわる日々を過ごしていた彼女の幼年期はある事件を契機に唐突に終わりを告げる。
もういない母への憧れと父への反発から魔法に傾倒し、ついには家を飛び出した無力な少女が、森の悪霊・魅魔や博麗神社の巫女・霊夢らと出会い、魔法使いの魔理沙、そして普通の魔法使い霧雨魔理沙へと至る物語。

→詳細はこちら

 


「妖夢討夜鳥事」

表紙
A5折本36ページ
妖夢討夜鳥事 ダウンロード (new)

【頒布イベント】
・博麗神社例大祭10(2013/05/26)

【内容】
幽々子様に言われるまま、鵺退治に出向いた妖夢。しかし肝心の鵺はてんで弱く弱点であるお化け克服の役には立たなかった。しかたなく墓場でお化け傘相手に特訓をするものの、いまいち歯ごたえのない相手に首をひねる日々。
そんなある日、買い物帰りに鈴仙とお茶をしていた妖夢の元に、黒雲を呼び寄せる不気味な化物が襲いかかる。

→詳細はこちら


「捕らぬ狸のアペンディクス」

捕らぬ狸のアペンディクス_表紙
表紙ドット絵素材提供:ハルシオ様(PixivID:403896)
A5折本24ページ
取らぬ狸のアペンディクス ダウンロード

【頒布イベント】
・御阿礼祭(2013/03/10)
・博麗神社例大祭10(2013/05/26)

【内容】
2011年2月の秘封・阿求合同誌に寄稿した「冥土の旅の一里塚」に書き下ろし2話を加えた掌編集。
人里をふらりと散歩する阿求と、死神や火車や紅い館の門番、佐渡の化け狸達、人間社会にすっかり馴染んだ妖怪達のやり取りなど。温泉もあるよ!

→詳細はこちら


「袖振り合うも化生の縁・廻」

袖振り合うも化生の縁・廻_表紙
表紙イラスト:はいばね 様(http://www.pixiv.net/member.php?id=8450424

新書 172ページ
袖振り合うも化生の縁・廻 ダウンロード

【頒布イベント】
・八雲幻想祭(2013/03/03)
・御阿礼祭(2013/03/10)
・博麗神社例大祭10(2013/05/26)

【内容】
藍様とケンカをした橙がマミゾウさんに弟子入り(?)して、化術とか金融のイロハを学びつつも、ぬえちゃんと弾幕したりみすちーの八つ目鰻屋台の経営改善をしたりを通じて、自分がなぜすきま妖怪の式の式であるかを考えたりするお話になります。
タイトルからもお分かりの通り、昨年10月の紅楼夢で頒布したお話の完全版です。

→詳細はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です